無料ホームページ ブログ(blog)
できるだけがんばります。
ゴー!金剛!ゴー!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なんでだ
ブックの編集の記事で村上氏がマイネルチャールズは差し馬って書いてあったけど、あの馬は先行馬だろ。
皐月は内枠に入れたら4番手辺りに付けて直線抜け出しが理想なハズ。陣営も弥生でそんな競馬してたから分かってると思うけどさ。
あの馬でこれ以外で勝とうとするとか無謀だし、逆に皐月以外はレース展開やコース的に難しい。
このレースは取って欲しいわ。
スポンサーサイト
【2008/03/19 15:18】 keiba | トラックバック(0) | コメント(0) |
ダイヤモンドS・きさらぎ賞
東京11R ダイヤモンドS ◎コンラッド

半年の休養からようやく復調。前走後も調教が抜群だし、ポリトラックで馬なりとは思えない好タイム。長距離は東京内枠有利、斤量2kg減、鞍上もこのレース2勝と悪くない。


京都11R きさらぎ賞 ◎ヤマニンキングリー

黄菊賞は後の阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬トールポピーを差しきり、暮れの朝日杯も外から強気でまくっていくが、脚を溜められずに強引な競馬をしてしまい7着に。
鞍上の藤田とのコンビは2戦2勝と絶好調。前々からレースをしたい馬も多いのでじっくり競馬を運べそう。
加えてヤマニンキングリーが勝った黄菊賞のタイム1,47,5は過去のきさらぎ賞でも充分匹敵する好タイム。きさらぎ賞はメイショウサムソン、ネオユニヴァース、スペシャルウィーク、ナリタトップロード等のクラシック主役級の馬が何頭も出走しているが、過去16年のタイムを見ても2位に入る。ちなみにきさらぎ賞のタイム1位は2006年のドリームパスポートの1,47,4。好勝負期待。
【2008/02/16 22:20】 keiba | トラックバック(0) | コメント(2) |
共同通信杯・シルクロードS
共同通信杯 ホッカイカンティ 6着

外から伸びているようだったけど、脚質がどうも差しと言うよりは先行すると変わる気がする。次走のスプリングSかと思うけど変わり目に期待。
サダムイダテンはそこまで切れる脚は見られなかった。ダート短距離ならトップクラスになれそうな血統。勝ったショウナンアルバはスタート後引っかかって正義がなんとか収めたが、それでも直線に入ってからは余裕の手応え。正義的には差したかったそうだが、気性的な問題からどうしても前々になりそう。メイチで仕上げたらかなりカリカリしそうで恐い。

シルクロードS ペールギュント 9着

何を考えてるんだルメール。
直線でアストンマーチャンが粘ってるトコを外から最後キッチリ差しきるとなればあの位置になるけど、さすがにハイペースは予想できるだけにかなり予想外。勝ったファイングレインはテキが言ってるように1200mがベスト。そとから捲ってきたときはデュランダルかと思ったよ。
【2008/02/16 21:45】 keiba | トラックバック(0) | コメント(0) |
シルクロードS・共同通信杯
京都11R ◎ペールギュント

京都は馬場がまだ稍重と回復しきれていないが、雪の除雪後は割と馬場が良いことが多いので、馬場が良くなる事を祈ってペールギュント。
前が早くなりそうな上、脚質は追い込み、切れるサンデー産駒、距離短縮、ルメールと買える要素は多い。
今、パドック見たらアイルラヴァゲインの馬体が凄かったwうわー。


東京11R ◎ホッカイカンティ

一度、書いたけど変更。
ストマンに言われて中京2歳見たら、ミドルペースでオーロマイスターを寄せ付けなかったホッカイカンティに感動した。中京2歳は良い位置に着けて完勝。
2着のノットアローンにも素質を感じたけど、府中なので割り引き。今後、直線の短い京都あたりに出てくればかなり良いかも。
スマートファルコンは0,1差のオーロマイスターが中京2歳ではホッカイカンティに0,5差も負けてるんで、レベル的にサダムイダテン、サブジェクトの次あたりではないかと。
【2008/02/10 15:36】 keiba | トラックバック(0) | コメント(0) |
京都牝馬S・根岸S 結果
京都牝馬S シェルズレイ 13着

逃げて上手く行くかと思いきや、直線ではバッタリ。どうしても重賞じゃ勝負にならない馬だな。
勝ったアドマイヤキッスは初重賞勝利とは思えない完璧なレース。ザレマは重馬場の有利も合ったけど、良く粘った。
中でも気になるのが、ローブデコルテ。レース結果を見てびっくりの5着。1着とは0,7差あるが、最後方からの競馬になって斤量も勝ったアドマイヤキッスと2kg差も考えるとそろそろ完調してるのかもしれない。


根岸S シンボリグラン 11着
完全に読み違い。雪が降って、馬場が重から泥に変更、これはひどい。この馬場は芝馬にはどうしてもきつい。
勝ったワイルドワンダーは好位置からの抜けだしで完璧なレース。タイセイアトムは斤量増加も粘り2着。外から猛追したアドマイヤスバルは泥馬場も苦にせず追い込んできて、力を見せた。フェブラリーSは除外濃厚だが、次走は期待したい。
フェブラリーSは王者ヴァーミリアン、平安Sで力を見せたメイショウトウコン、根岸Sで完勝したワイルドワンダー、ドバイを目指すダイワスカーレット、鬼の居ぬ間に川崎記念を勝ったフィールドルージュとかなりのレベルが期待できる。
【2008/02/07 22:11】 keiba | トラックバック(0) | コメント(1) |
PROFILE
ショウ
  • Author:ショウ
  • オレにはもうボビーしかねえ!!!
  • RSS
  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • おお(04/24)
  • テレビ(02/24)
  • おうおう(01/21)
  • BR(01/18)
  • 謹賀新年(01/04)
  • RECENT COMMENTS
  • (02/27)
  • (01/18)
  • (01/07)
  • ショウ(09/13)
  • (09/12)
  • ショウ(09/09)
  • もきお(09/09)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ここではない何処かへ:タイ・フェスティバル2005。(05/16)
  • ARCHIVES
  • 2010年04月 (1)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (6)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (3)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (9)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (11)
  • 2007年11月 (8)
  • 2007年10月 (8)
  • 2007年09月 (18)
  • 2007年08月 (4)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (5)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (18)
  • 2006年08月 (29)
  • 2006年07月 (23)
  • 2006年06月 (28)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (20)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (25)
  • 2005年12月 (36)
  • 2005年11月 (20)
  • 2005年10月 (20)
  • 2005年09月 (19)
  • 2005年08月 (27)
  • 2005年07月 (36)
  • 2005年06月 (43)
  • 2005年05月 (44)
  • 2005年04月 (35)
  • CATEGORY
  • measures (2)
  • friends (1)
  • devil jin (9)
  • memorial (3)
  • 未分類 (1)
  • tekken (191)
  • life (430)
  • meets (1)
  • keiba (10)
  • LINKS
  • ウツボイルーレット/ストマン
  • 未公開に突き表示できますぇん/ゴリ
  • てばさ記/とり
  • METAL CAT/まったりクサメタラー
  • ひとこと/kick
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。